教科別指導_英語

社会指導内容

地理と歴史を隔週で学習します。
2学年
地理:日本地理、世界地理の順に学習します。
  • 世界地図・字形図の読み方(経緯度・地図記号・等高線などを、
    いかに地図の「読解」に生かすかがポイントです
  • 世界の国々・地域・日本の地域区分(世界の主な国がどこにあるか、都道府県のかたち・位置など、今後の地理の基礎となる内容です)
  • 日本地理(九州~北海道地方)
  • 世界地理(自然環境から見た世界~アジア~オセアニア)
  • 生活・文化から見た日本・世界
歴史:日本と世界(特にアジア)の歴史のつながりを、常に意識してください。
  • 人類の誕生~弥生時代(およそ3世紀頃まで)
  • 古墳時代~飛鳥時代(4~8世紀前半)
  • 奈良時代(8世紀)
  • 平安時代(8世紀後半~14世紀前半)
  • 鎌倉時代(13~14世紀前半)
  • 室町時代(14~16世紀)
  • 安土室町時代
    (ヨーロッパでのルネサンス・宗教革命・大航海時代も合わせて学びます)
  • 江戸時代(17~19世紀)
3学年
■前半は地理歴史、後半は公民の学習です。
地理
人口・産業・交通から見た日本(公民分野と重なる内容が多い範囲です)
歴史
明治時代・ヨーロッパ市民革命~現代日本と世界(公民の特に政治分野と重なる内容が多い範囲です)
公民
政治、経済の順に学習します。
基本的人権(歴史・その内容)
日本国憲法(基本的人権との関係、平和主義について)
国会(立法)・内閣(行政)・裁判所(司法)、選挙制度、三権分立
地方自治
経済(円高円安といった国際経済も含まれます)
国際政治(国際連合が学習の軸です)
社会保障・環境問題